手術のライブ公開

当院は極めて密室性の高い手術室の模様を公開することにより、不安を取り除き患者さんやご家族様とより安心と信頼を築けるのではないかと考えております。

以前、ある患者さんのご家族から、
「手術室は密室なので、中で何が起こっているかわからない」と言われたことがありました。
そこで、何かいい方法はないかということで、手術のライブ公開を始めました。

  • ・徹底した情報公開
  • ・密室性の排除による病院側と、患者さん・ご家族との信頼関係の構築
  • ・自信を持って、洗練された手術を行っていることを知ってもらうこと

上記のことがとても大切なことだと実感しております。

手術映像を公開してます

本館2階にて手術ライブ映像を公開しています。
医師の方は、手術室内での見学も可能です。
プライバシー保護のため、患者さんの個人情報は表示しておりません。
※モニターでの放映を希望されない患者さん、またはそのご家族の方は、お申し出ください。

専門に特化したチーム編成

私たちは手術に絶対の自信があるからこそ、ライブ放映症例報告を積極的に行っています。

脳神経外科を次のようにさらに細分化し、専門特化した特別チームを編成しています。

  • 【1】 脳動脈瘤(くも膜下出血)
  • 【2】 脳腫瘍
  • 【3】 血管内治療
  • 【4】 脊椎・脊髄
  • 【5】 内視鏡治療

これらの分野の、専門特化したエキスパートを揃えたチームが、互いに綿密な連携をとりながら集中的に治療を行うことで、非常に優秀な成績を挙げています。

これが我々の手術に対する自信を持つ根拠であります。

手術の予定と実績を公開しています

1)
当院で行われた手術の中、
比較的困難な、あるいは珍しい症例を選んで紹介しています。
私どもの自信と実力を広く知ってもらうための、最も効果的な方法は、
ホームページ上の公開だと考えています。
2)

症例報告(case report)を行った動機は、

  • 手術結果が優秀であったことを広く知っていただくこと。
  •  
  • ② 他病院の医師からのご批判を仰ぎ、切磋琢磨の機会を得たいこと。
  •  
  • ③ 同じような病気で苦しんでおられる患者さんへの情報提供
3)
動脈瘤(くも膜下出血)や、脳腫瘍、顔面のけいれんや神経痛、
脊椎の病気など、脳外科全般の病気に対して、熟練・洗練された手術によって、
手際よく治療を成功させているのを、他病院の医師や一般の方に知ってもらう
ため
に公開しました。
4)
手術予定表の公開理由は
手術の様子をライブだけでなく、手術の実際と、手術室の雰囲気も知っていただき
たかったこと。
病院の手術見学を希望される他病院の医師にご覧いただくため1週間の
手術予定表
(疾患名、手術術式、執刀医・助手名記載)をホームページ上で公表
ています。
他病院の医師の手術見学を歓迎しており、事実見学にしばしば来られています。

聴神経腫瘍 富永紳介ホームページ

脳ドック インターネット予約

有料老人ホーム エルカーサ富永

通所リハビリ

リハビリテーション課募集要項

診療科紹介

  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 循環器科
  • 整形外科
  • 内科
  • 形成外科
  • 心臓血管外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 医師紹介
  • 部門紹介
  • 脳ドック
  • ガンマナイフセンター
  • 富永クリニック
  • 手術ライブ公開
  • 病院情報の公表

問診票ダウンロード

事前にご記入の上、
お持ち頂くと受付がスムーズです。

  • 問診票
  • 頭痛用問診票
全てPDFファイルです。
PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Reader(無料)が必要です。

医療法人寿会
富永病院

〒556‐0017
大阪市浪速区湊町1-4-48
TEL:06-6568-1601

交通アクセス