入院のご案内

入院は予約制になっております。
医師の判断により入院が必要と決まりましたら、入院の予約・手続きのご説明をしますので、
1階G入院案内へお越しください。
※救急入院や緊急手術等の理由による病室の都合で、やむを得ず入院日の変更をさせていただく場合がありますので予めご了承ください。

準備していただくもの

入院時必要書類等

1)
各種保険証、各種医療受給者証(老人医療証など)
2)
診察券
3)
入院履歴申告書
4)
印鑑(みとめ)
5)
入院誓約書
6)
入院保証金[自費の方…100,000円 健康保険対象者…50,000円]
※個室希望の方は、別途100,000円お預かりします。
(入院保証金をお預かりした場合には、請求明細書兼領収書をお渡しいたします。退院の際、入院医療費と合わせて清算いたしますので、退院時まで大切に保管してください。
※労災・生活保護の手続きを済ませている方・交通事故(支払方法が決まっている方)は不要です。)

※各種保険証・各種証明書のご提示が遅れますと自費料金扱いとなります。

用意していただくもの

  • パジャマ
  • 下着
  • 室内履
  • バスタオル
  • タオル
  • 洗面用具
  • 水筒(ポット等)
  • 湯のみ
  • スプーン
  • ティッシュペーパー
  • シャンプー・リンス
  • お箸
  • イヤホン
  • ヘアーブラシなど
各病室には床頭台、ロッカー等備えております。
(鍵の貸し出しは、ナースステーションにお申し付けください。)
現金や貴重品のお預かりはいたしかねますので、セーフティボックスに入れ鍵は身につけて頂くようお願いします。
 
※鍵を紛失された場合、実費請求させていただきます。
 
※万一、紛失・盗難にあわれましても責任を負うことはできませんのでご了承ください。

持参薬のお願い

他院で処方されたお薬は、必ずお持ちになって入院してください。
当院では薬剤師がお薬の重複を防ぐため持参薬の管理を行っています。

入院中の生活

入院治療を受けられるにあたって、患者さんが快適に療養生活が送れますよう職員一同努力いたしております。病室も小さな社会と同じですので、いろいろな約束事があります。 それらを理解いただいて快適な入院生活をお過ごしください。

日課

 

食事

  • 普通食の方は週3回 昼・夕選択メニューのサービスを実施しております。
    (2種類のメニューからお好きな方を選んでいただけます。)
  • 食事がおわりましたら食器類は下膳車にお戻しください。

入浴

  • 入浴は主治医の許可が必要です。
  • 浴室は5階にあります。
  • 入浴時間は@午前9時〜午後12時 A午後1時〜午後3時です。
    火・木・土曜日 … 男性
    月・水・金曜日 … 女性 (日・祝日は入浴できません。)
  • 入浴できない患者さんは、病状に応じて看護師が身体をお拭きいたします。

洗濯

  • 洗濯はコインランドリーを設置してありますのでご利用ください。(5・7・9階)
  • 使用時間は午前7時〜午後8時迄です。
  • 洗剤は各自ご用意ください。(洗濯機1回 200円、乾燥機40分 100円)

外出・外泊

  • 外出・外泊は主治医の許可が必要となります。(希望される場合は看護師までご相談ください。)
  • 所定の用紙にご記入の上、ナースステーションに提出してください。許可証をお渡しします。
  • 帰院時間は午後8時迄にお願いします。
  • 帰院の際は、許可証をナースステーションにご返却ください。
  • やむを得ない事情で帰院予定時間に遅れる場合は、ナースステーション宛にご連絡ください。

付き添い

  • 健康保険法に基づく看護を実施しておりますので、原則的に夜間の付き添いはご遠慮ください。
    ※重病・手術等で付き添いが必要な場合、看護師にご相談ください。

電話

  • 各階に設置してある公衆電話のご利用は午前7時〜午後10時迄です。
  • 電話のお取次ぎは日・祝以外の午後2時〜午後5時迄です。

電化製品

  • テレビは病室内に設置しておりますカード式テレビをご使用ください。
    (1000分/\1,000)
  • テレビやラジオの視聴中は、他の患者さんの迷惑にならないようイヤホンをご使用ください。
  • 病室でのパソコン・テレビゲーム・携帯電話の使用はご遠慮ください。

面会について

  • 面会のつど、ナースステーションの面会票に必要事項を記入し、面会者証をお受けとりください。
  • 患者さんの治療、療養、安静を考え、面会時間を次の通り定めております。
一般病棟 重症患者集中治療室
HCU(3階) SCU(3階)
【平日】
午後2時〜午後8時
【休日】
午前11時〜午後8時
【平日・休日】
(どちらも1日2回)
@午後2時〜午後3時
A午後7時〜午後8時
【平日・休日】
(どちらも1日2回)
@午後2時〜午後4時
A午後6時〜午後8時

※患者さんの症状によって、医師の許可が得られない場合、面会をお断りすることがありますので、ご了承ください。

【重症患者集中治療室の面会について】

・面会はご家族様のみに限らせていただきます。
・必ずナースセンターにお申し出ください。
・生花の持ち込みはご遠慮ください。

デイルーム

  • 11階に設けておりますので、面会の際にご利用ください。
  • ご利用時間は午後8時までです。

その他

  • 院内では全て禁煙になっております。
  • 院内での携帯電話のご使用は、医療機器誤作動の原因となりますので利用可能な区域を除いては使用を禁止しております。
  • 避難経路図は各病室に掲示してありますのでご確認ください。
  • 火災・地震・その他非常時の際は、医師・看護師・その他の職員の指示に従い、
    落ち着いて行動してください。
  • 入院中規則が守れなかったり、風紀を乱したりするような行動が見られた場合、治療中でも退院していただくことがあります。ご注意ください。
  • 消灯は午後10時ですので、それ以降はテレビ等も消してください。
  • 診断書が必要な方は早めにナースステーションへご連絡ください。
  • 保険書類などに関しましては、1階事務所にて承っております。
    ⇒書類のお渡しは、申し込まれてから、もしくは退院後約2週間程かかります。
  • 刃物類の持込みはご遠慮ください。(果物ナイフ・ハサミ等)

入院費の支払い

当院は、厚生労働省が指定する 「包括評価制度(DPC)」という新しい医療費制度での請求を実施する病院です。

請 求
  • 請求書は毎月12〜15日頃に、前月末日までの1か月分の請求書をお渡しします。
  • 退院の場合は、清算が出来しだい請求書をお渡しします。
    (退院日が休日の場合は、間近の平日にお渡しします。)
支払期日
  • 入院中は請求書をお渡しした日から、1週間以内にお支払ください。
  • 退院の場合は、退院の当日にお支払ください。
  • お支払は午後2時から午後5時までの時間帯にお支払い頂くようご協力下さい。
支払の取扱時間及び取扱場所
  • 月曜日〜土曜日の午前9時〜午後5時
  • 1階会計窓口
医療費は所得控除の対象になりますので、請求明細書兼領収書は大切に保管してください。
紛失されても再発行はいたしませんので、ご注意ください。
請求書で不明な点がございましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

療養費にかかる制度

【1】高額療養費制度
  • 一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される制度です。
    ただし、保険外併用療養費の差額部分や入院時食事療養費、入院時生活療養費の自己負担額は対象になりません。
【2】高額療養費委任払い制度
  • 大阪市国民健康保険の方は事前に申請することで、上記の一定額を超過した金額を本人に代わって、保険者が直接病院へ払い込む制度があります。
  • 入院日が決まりましたら、区役所の保険年金課に申請して限度額の認定を受けてください。
    (市町村により委任払い制度のない所もありますので、居住地の役所で確認してください。)
【3】更生医療
  • 高額になる治療費(整形外科・心臓外科に限る)に対し、患者負担を軽減するための制度です。(市町村によって手続きが異なります。)

DPCについて

DPCとは、従来の診療行為ごとに積み上げる「出来高方式」とは異なり、厚生労働省で定められた診断分類別の1日あたりの定額点数からなる包括部分(投薬料、注射料、検査料、入院料費等)と、出来高部分(手術料、麻酔料等)を組み合わせた計算方法です。

【DPCの計算式】
入院医療費=(1日当たりの包括診療費×入院日数×医療機関別係数)+出来高診療費(手術料、麻酔、リハビリ、指導料など)+食事療養費

※「医療機関別係数」 とは、病院の機能に応じて病院ごとに定められる一定の係数です。 この医療機関別係数により、 同じ診断 ・治療でも病院によって医療費の総額が異なりますのでご留意ください。

当院では、DPC制度の導入により、医療の質を高め、よりよい医療を提供する体制をめざして参ります。

DPC制度についてのよくある質問

<お願い>当院は急性期及び、重篤な患者さんの受け入れと共に、できるだけ多くの方に高度な医療を提供することを責務としております。そのため、病状が落ちつかれたら他の病院へ移って頂く場合があります。
また本人様または他の患者さんの病状などにより、病室または病棟を移って頂く場合もありますのでご了承ください。

聴神経腫瘍 富永紳介ホームページ

脳ドック インターネット予約

有料老人ホーム エルカーサ富永

通所リハビリ

リハビリテーション課募集要項

診療科紹介

  • 脳神経外科
  • 神経内科
  • 循環器科
  • 整形外科
  • 内科
  • 形成外科
  • 心臓血管外科
  • 放射線科
  • 麻酔科
  • 医師紹介
  • 部門紹介
  • 脳ドック
  • ガンマナイフセンター
  • 富永クリニック
  • 手術ライブ公開
  • 病院情報の公表

問診票ダウンロード

事前にご記入の上、
お持ち頂くと受付がスムーズです。

  • 問診票
  • 頭痛用問診票
全てPDFファイルです。
PDFファイルをご覧になるには、
Adobe Reader(無料)が必要です。

医療法人寿会
富永病院

〒556‐0017
大阪市浪速区湊町1-4-48
TEL:06-6568-1601

交通アクセス